読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶち猫おかわり

料理ときどきぶち猫二匹

キャラメルアップルクランブルケーキ

キャラメルアップルクランブルケーキ たまには普通のお菓子を作った話も記録しておきます。キャラメリゼした紅玉を混ぜ込み、胡桃入りのクランブルを散らして焼いた、キャラメルアップルクランブルケーキです。 パウンド型ひとつで作るたくさんのケーク -し…

秋のくだものをいろいろのせたタルト

秋のくだものをいろいろのせたタルト 友人の誕生日のお祝いに、秋のくだものをいろいろのせたタルトを作りました。 タルト台を焼く 一番はじめの作業は、タルト台を焼くことです。生地はパートシュクレ。先日、ぶどうの三階建てタルトを焼いたときにまとめて…

大人の手土産にちょうどいい。南青山まめの「豆大福」と「栗蒸し羊羹」

甘いものは上等なのを少しだけ食べたい 甘いものが大好きなのですが、年齢を重ねるにつれ、食べ過ぎると胃もたれするようになってしまいました。 頂きものの大きな豆大福。半分くらいで満足したけれど、齧りかけを残すのも美しくないので、がんばって全部食…

大人向けハロウィンデザート☆☆目玉のカクテル☆☆

ハロウィンの季節ですね。日本におけるハロウィン文化(大人が仮装して街を歩き回る)にはそれほど関心がないのですが、ハロウィン向けのお菓子や料理には手の込んだものが多くて、興味深い…と思っています。 今年は、前々から気になっていたハロウィンモチ…

巨峰、マスカルポーネチーズ、シャインマスカットの三階建てタルト

先日、長野在住の友人から巨峰とシャインマスカットを頂きました。大粒でピチピチとしていて、圧倒されてしまう。シャインマスカットは種なしで皮まで食べられる品種とのことで、爽やかで上品な甘さ。巨峰は小さな種がいくつかあって皮も剥く必要があるけれ…

すいかスムージー

大きなスイカを買ったときに、すいかスムージー! 大きなすいかを買ってしまって、食べきれないとき。すいかスムージーはいかがでしょうか。作り方はすごく簡単なのに、可愛くておいしいのでおすすめです。 すいかスムージーのレシピ 材料は、すいかと牛乳の…

お花見のもちより「豚の角煮といちごのダックワーズ」

3月第四週、ちょっと早いお花見でした 週末、お花見に行ってきました。 東京は、開花宣言後も肌寒い日が続いたせいか、桜はほとんど咲いていなかったのですが、そうは言っても花より団子。毎年の恒例行事でお花見でしか顔を合わせない人もいるので、桜の有無…

春のいちごフェア3日目 いちごココアマフィン

勝手に春のいちごフェア3日目 なかなか進まない勝手に春のいちごフェア。三日目は、ココアマフィンをホワイトチョコレートクリームといちごでデコレーションしたマフィンを作りました。 まずは、ベースのココアマフィンを作る ココアのカップケーキは、先日…

春のいちごフェア2日目 いちごとマスカルポーネクリームのブッセ

勝手に春のいちごフェア 勝手に春のいちごフェア、ちょっと時間が空いて二日目です。年度末が思っていた以上に厳しくて、平日はなかなか家に帰れないでいます。 さて、二日目は、いちごにマスカルポーネクリームを合わせたブッセを作りました。 マスカルポー…

春のいちごフェア1日目 いちごとブルーベリーのテリーヌ

勝手に春のいちごフェア ふと気付くと吹き抜ける風が暖かくなっていて、ああ春がきたんだなと実感しました。 春といえば、いちごの季節。いちごといえばショートケーキですが、それ以外にも可愛くておいしいいちごのお菓子はたくさんあります。 今年はいちご…

持ち寄りパーティーのおすすめメニュー

持ち寄りパーティーに何を持って行こう 引っ越したばかりの友だちの家で、持ち寄りランチパーティーをしました。持ち寄りパーティーに何を持っていくのかを考えるのは楽しい作業です。 持ち寄りメニューを検討するときは、以下のようなことを考慮しています…

カップケーキのデコレーション

カップケーキをデコレーションした経緯 ふと思い立ってミニチョコマフィンを焼いて、その流れで以前からやってみたかったバタークリームのデコレーションをしました。その模様を記録しておきます。 まずチョコマフィンを焼きました チョコマフィンと書きまし…

義理チョコカタログ

せっかくなら気の利いたものを 義理の贈り物は、あまり得意な方ではありません。でも仕事をしていると、贈答としてバレンタインデーにチョコレートをあげたほうがいいと思う場面が結構ある。そして、せっかく贈るならちょっと気の利いたものがいいなとも思う…

そういうときはすき焼きにしよう

乾杯はロゼのスパークリングワインで お客さまがありました。歳下のかわいい女性がふたり。料理の手伝いをしたいというリクエストがあったので、当初の予定よりも一時間ほど早く来てもらい、刺し身のツマになる大根を桂剥きしたり、鍋用の野菜を切って並べた…

林檎の紅茶と煮込みきしめん

珍しく胃腸の不調 体は丈夫なほうなのですが、金曜の夜、会食で軽く飲んでからオフィスに戻って事務仕事をしていたら、夜半すぎから強烈な腹痛と吐き気に襲われ、タクシーで這うように帰宅する羽目になりました。 翌朝には吐き気は収まったので、おそらく軽…

ぼくの考えた最強のお餅トッピング ~ お餅つき会をやりました

杵と臼でお餅をつくことになった経緯 毎年恒例になりつつあるのですが、マンションのパーティールームを借りて、お餅つき会をやりました。 昨年までは秘蔵のお餅つき機で搗いたお餅を振舞っていたのですが、今年は「30人も来るなら杵と臼レンタルしたら?」…

キルフェボンのいちごタルト

キルフェボンのいちごのタルトを頂きました。 2016 ストロベリーWeek!のタルトのようです。 特選 静岡県伊豆の国産紅ほっぺのタルト ひとつ目は正統派いちごタルト。薄いパイ生地の上にスポンジ生地、カスタードクリーム、生クリームが層になっていて、一番…

1月は金柑のショートケーキ

お客様があり、デザートにショートケーキを焼きました。 金柑といちごのショートケーキ。 ショートケーキの醍醐味は、ベーシックなスポンジと生クリームに季節感のあるフルーツを合わせることだと思っているのですが、1月はフルーツ選びが難しい。 この時期…

小鳥と猫とクジラのアイシングクッキー

アイシングクッキー教室の最終回 通っていたアイシングクッキーの教室が最終回でした。月1回2時間半のクラスに6ヶ月間の合計6コマ。コルネの作り方、アイシングの硬さ、色の作り方、絞り方のコツなどレシピ本を読むだけでは身につかなかっただろうことを実習…

ドレスとハイヒールのクッキー

最近のアイシングクッキー 月1回のペースで習いに行っているアイシングクッキー。他の製菓に比べて技術が特殊で難しいのですが、少しずつ慣れて思うように絞れるようになってきました。 buchineko-okawari.hatenablog.com buchineko-okawari.hatenablog.com …

鯵のひらきがしみじみおいしかった朝と毒きのこクッキー

鯵のひらきで朝ごはん ほんとうに久々に、落ち着いた気持ちで作った休日の朝ごはん。正確には、心ゆくまで朝寝坊してからゆるゆると作ったので、朝昼ごはんでした。 鯵のひらきがカリッと焼けて、しみじみ美味しかった。炊きたてのおこげ入りご飯と交互に口…

はてぶクッキーを作ってみた【そこそこ成功編】

アイシングクッキーの習作として、再びはてなブックマークのアイシングクッキーに挑戦してみました。 前回の失敗編はこちら はてなブックマークアイシングクッキー【2週間ぶり2回め】 今回は枠線をクッキーに近い色で引いてみる。こうすると枠線が一色で済み…

ブルガリの美しいチョコレート

ブルガリのチョコレートはパッケージが美しい お仕事の関係で、銀座ブルガリタワーで行われたレセプションパーティーに出席する機会がありました。おまけのような気楽な立場だったので、お客さまとおしゃべりしつつ、フィンガーフィードを摘み、生演奏を聞い…

ハロウィンのアイシングクッキー習作

まだまだひよっこですが、アイシングクッキー界隈ではハロウィンは外せないイベントだと思い、とりあえず練習してみた。 ハロウィンかぼちゃクッキー かぼちゃ型に抜いて焼いたクッキーに、かぼちゃ色に着色したアイシングでライン引き。 ゆるめのアイシング…

はてぶクッキーを作ってみた【失敗編】

最近、仕事が忙しいにも関わらず、月1回の割合でアイシングクッキー教室に通っている。以前から興味があったけれど、自己流ではなかなか上達しないので、思い切って習ってみることにしたもの。 アイシングクッキーの習作 これは家で作ってくるべしという宿題…

1人会費2000円で手打ちパスタパーティーをした話

シルバーウィーク中はほとんど仕事をしていたのですが、土日だけはぎりぎり休めたので、会費制で手打ちパスタパーティーをしました。結構豪華な食材を使ったのに、1人予算2000円(ただしお酒は持ち寄り)で喜ばれたので、記録しておこうと思います。 材料と…

旬のくだもの プルーンのおいしい食べ方6選

プルーンをたくさん頂きました。あまり生食したことがなかったのですが、夏から初秋にかけてが旬とのこと。せっかくなので、いろいろな食べ方を試してみました。 旬のくだもの プルーン とりあえず、プルーンについて調べてみたところ、 プルーンはカロテン…

丸ごとメロンかき氷

先日、メロンを丸々二個いたので、以前から作ってみたいなと思っていた、丸ごとメロンかき氷を作ってみました。 ☆ 作り方 ☆メロンを横二つに切り、種を取り除く。片方のメロンをくりぬき器でできるだけ球体にくり抜く。もう片方のメロンの穴の部分を目がけて…

おうちかき氷計画⑤ いろいろなものを凍らせて削ってみた

週末にこじんまりしたかき氷会を主催したので、今度は削り氷をいろいろ工夫してみました。 ドウシシャ 電動本格ふわふわ氷かき器 DCSP-1551 出版社/メーカー: ドウシシャ 発売日: 2015/03/23 メディア: ホーム&キッチン この商品を含むブログ (3件) を見る …

おうちかき氷計画④ おうちで作れる!くだものを使ったかき氷シロップ

9種類のシロップ かき氷会にあたり、用意したシロップは9種類。こうして見ると壮観ですね。 ココナツミルクアーモンド蜜 抹茶蜜 アメリカンチェリー蜜 マンゴー蜜 黒蜜きなこ キャラメルミルク蜜 夕張メロン蜜 生いちご蜜 ゴールデンキウイ蜜 以下は、参考に…

おうちかき氷計画③ トッピングに三色の白玉

この週末に、かき氷会をしました。 その際にトッピングとして作った三色(豆腐、蓬、いちご)の白玉のレシピを紹介します。 豆腐白玉 《 材料 》 白玉粉 100g 絹ごし豆腐 120〜130g 《 作り方 》 水の代わりに絹ごし豆腐に含まれる水分を使って白玉粉を練る…

おうちで作れる!フルーツタルトのデコレーションまとめ

お菓子作りが好きです。大抵のものは作りますが、複数人のお客さまが来るときは、作りおきできて華やかなフルーツタルトがべんり。前日に土台まで焼いておき、当日にフルーツをデコレーションして冷蔵庫で冷やしておくと、食べる頃にはちょうどしっとり美味…

おうちかき氷計画② 生キウイ蜜、生メロン蜜とミント氷、白玉もあるよ

引き続き、かき氷会に向けてシロップなどを試作しています。 生キウイ蜜 見た目重視で、グリーンキウイを白蜜と合わせてミキサーで撹拌してみました。種が可愛くてフォトジェニック。キウイ自体に酸味が強いので、みつは多めに入れるといいと思います。 レシ…

おうちかき氷計画① かき氷機と削り氷のバリエーション

今年は、少なくとも2回はかき氷の集いがありそうなので、かき氷機を買ってみました。 レビューをいろいろ見比べて、氷がきめ細かく削れるという評判のこちらに。水浸し防止に野田琺瑯の一番大きいサイズのバットを敷いたら、ちょうどいいサイズでした。 ドウ…

初夏の楽しみ かき氷会をやろう

梅雨が明けた頃に、かき氷会を企画しています。かき氷会とは、かき氷機で削ったふわふわの氷に、手作りのシロップをたっぷりかけて食べる、というシンプルな集まりです。 写真は、昨年のもの。トッピングは9種類以上準備しました。右上から時計回りに、黒豆…

夏越の祓え 緑茶をぬるくして飲むブーム

夏越の祓でしたね。毎年茅の輪くぐりに行きたいと思いつつ、全くそれどころではない日々を送っているので、せめて水無月を頂きました。仙太郎という京都の和菓子屋さんのもの。 梅笹餅、氷を入れてぬるくした緑茶と一緒に。 梅笹餅は、つるんとした求肥の中…

最近出会った、かわいくて美味しいお菓子三選

作るのが好きなこともあり、見た目がかわいいお菓子、変わったお菓子を買ってしまいがちです。今日は、最近出会った可愛くて美味しいお菓子を三種ご紹介します。 雅庵のあじさい羹と豆大福 目黒にある菓匠雅庵の季節の水菓子。 桃色とうす紫色の寒天に青えん…

フルーツタルトを大人っぽくデコレーションしよう

ようやく金曜の夜まで辿りつきました。みなさまお疲れ様でした。 春先に作った無花果といちごのタルトです。 土台は18cm角のセルクルで抜いたパートシュクレ。クレームダマンドを1cmほど流して焼きました。わたしの定番は、ミディ・アプレミディの津田陽子さ…

いろいろな場所のおいしいお菓子

先日、たまたま頂きもののお菓子が勢揃いする機会がありました。 食べ物が大好きなわたしとしては、日本全国にまだまだこんなに美味しいものがあるんだなと大変勇気が湧いてきた(笑)ので、ちょっとご紹介します。 ① 三幸製菓の丸大豆せんべい 大きな黒大豆…

和の最強ハーブ よもぎ活用法を研究しました その④ よもぎリコッタパンケーキ

新しいよもぎレシピ。前から作ってみたかったリコッタパンケーキに、冷凍よもぎを入れてみました。 レシピはこちら billsのリコッタパンケーキ♡! by sugaryuukicookpad.com レシピの半分の材料に、冷凍したよもぎペースト15gを加えてみました。 リコッタチー…

卵の白身でスライムを作ってみませんか

大人になって覚えた贅沢の一つに「黄身だけの卵かけご飯」がある。半匙の醤油に一晩漬けた卵の黄身を土鍋炊きのご飯にのせて、ごま油を一垂らし。ちょっといい海苔で巻いて食べたりすると最高なのであります。糖質制限ダイエットとか吹き飛ぶおいしさ。ただ…

じゃがいも1個で甘辛おやつ いも餅のすすめ

おうちに何もないけど、小腹が空いた~というときにお勧めのおやつ。それは、いも餅。じゃがいも1個と片栗粉、調味料があれば、あっという間にできちゃいます。 いも餅じゃがいも 1個片栗粉 大さじ2塩 少々砂糖 大さじ2醤油 大さじ2バター 大さじ2じゃがいも…

和の最強ハーブ よもぎ活用法を研究しました その③ よもぎスコーンとよもぎシフォン

薬湯をあれこれ試した後、蒸しパンにしてみた「よもぎ」ですが、次は洋菓子に展開してみたいと思います。得意分野! よもぎスコーン フードプロセッサーでお菓子革命 (講談社のお料理BOOK) 作者: 加藤千恵 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1999/01/14 メデ…

和の最強ハーブ よもぎ活用法を研究しました その② 白餡蒸しパンと冷凍保存

次は、よもぎを食べる方に活用してみます。 オーブン・ミトンのおやつなお菓子―ホットケーキ、蒸しケーキ、マフィン…の感動!レシピ (Marble books) 作者: 小嶋ルミ 出版社/メーカー: 三交社 発売日: 2010/08 メディア: 大型本 購入: 1人 クリック: 16回 この…

和の最強ハーブ よもぎ活用法を研究しました その① お風呂に入れる

先日、自家栽培のよもぎをたくさん頂きました。よもぎと言えば、食べてよし、飲んでよし、浸かってよしの和の最強ハーブ。せっかくの機会なので、いろいろな活用法を試してみたいと思います。 この状態で、めっちゃいい匂い!まずは、お風呂に入れてみたいと…

ショートケーキは作る過程がかわいい

土曜の夜、某所でバーベキューをしていたら、「明日姪っ子(3歳)の誕生日なので、ケーキ作ってくんない?」という依頼があったので… 作りました。いちごの季節が終わってしまったので、アメリカンチェリーでショートケーキ。ところで、ショートケーキは完成…

ブログはじめます

仕事はしんどいことばかりなので、主に趣味について綴ります。 趣味① 料理 今年のお正月のおせち料理。買えば簡単なものを、わざわざ自分で作るのが楽しい。 趣味② お菓子作り 一時期はまっていたサントノレ。組み立て系は燃える。 趣味③ 着物 リサイクルき…