読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶち猫おかわり

料理ときどきぶち猫二匹

夏越の祓え 緑茶をぬるくして飲むブーム

お菓子

 

夏越の祓でしたね。毎年茅の輪くぐりに行きたいと思いつつ、全くそれどころではない日々を送っているので、せめて水無月を頂きました。仙太郎という京都の和菓子屋さんのもの。

 

f:id:buchineko_okawari:20150701043502j:plain

 

梅笹餅、氷を入れてぬるくした緑茶と一緒に。

 

f:id:buchineko_okawari:20150701043507j:plain

 

梅笹餅は、つるんとした求肥の中に梅が入っていて爽やか。おいしい!

 

f:id:buchineko_okawari:20150701043511j:plain

 

最近うちではぬるい緑茶がはやっています。耐熱のガラスコップに半分くらい氷を入れ、ポットで淹れたちょっといい緑茶を気前よく注ぐ。元がそこそこ熱いので、氷を入れても冷たくはならない。人肌くらいのぬるさになる。この温度が、緑茶の甘みをぐっと引き出し、体も冷えすぎなくてよい気がする。しばらくはまりそう。

 

 

f:id:buchineko_okawari:20150701043524j:plain

 

おまけ。両前足の上にシャチをのせられて、憤慨しているぶち猫。この後すぐに怒って立ち去りました。短気です。