読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶち猫おかわり

料理ときどきぶち猫二匹

お手紙の奨め

道具

 

長らく連絡といえばメールかSNSのメッセージという生活をしていたのですが、仕事の関係で一回り以上歳上の方と連絡を取る機会が増え、自筆の手紙を書く機会が多くなりました。

 

ただ、残念ながら、わたしは字があまり美しくないので(お習字を習っていたにも関わらず!)、受け取った方をあまりがっかりさせないよう、美しい葉書を使うように心がけています。

 

f:id:buchineko_okawari:20150708013742j:plain

www.haibara.co.jp

こちらは日本橋にある榛原の絵葉書。季節感たっぷりの水彩画が美しいので、字に自信がなくてもお手紙を書くハードルが下がります。

 

他には、鳩居堂ITOYA月光荘の絵葉書が定番です。

 

www.kyukyodo.co.jp

www.ito-ya.co.jp

shop.gekkoso.jp

 

f:id:buchineko_okawari:20150708013527j:plain

半年ほど前に作った住所印。実用的なものもいいのですが、こういうちょっと凝ったものがあると、お手紙を書くモチベーションになります。

 

www.tamaru-inbou.com

写真は京都の老舗はんこ屋田丸印房でオーダーしたもの。めっちゃ個人情報なので消していますが、字体も選べて素敵なのです。

 

www.ito51.com

今狙っているのは、邪悪なハンコ屋。ぶち猫柄の認め印をオーダーしたいなと思っています。