読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶち猫おかわり

料理ときどきぶち猫二匹

冬は鍋 水炊きにはタレを二種類用意するのがお勧め

f:id:buchineko_okawari:20151222015432j:plain

冬になると二回に一回は鍋を作っている気がします。先日は、湯豆腐と決めて買い物に行ったのにどうしてもぶりが食べたくなり、湯豆腐の中でぶりしゃぶをしました。

 

f:id:buchineko_okawari:20151222015522j:plain

あれこれありかな?ってちょっと不安になったけど、全然ありでした。ぶりの出汁で湯豆腐がさらに美味しくなる相乗効果しかなかった。すごくよかった。

 

f:id:buchineko_okawari:20151222020418j:plain

ところで、鍋は手抜き料理だと軽んじられる風潮があると聞きました。一般的にはそうなんですか?少ない労力でおいしいもの食べられて、誰も損しないしくみが素晴らしいのに。

 

f:id:buchineko_okawari:20151222015616j:plain

うちでは水炊きのときはタレを二種類用意しています。市販のポン酢と自家製のピリ辛胡麻だれ。胡麻だれはもちろん市販のでもいいですが、ちょっとだけラー油を垂らすとスパイシーで美味しいです。こうすると、ちょっとゴージャスな気分になりませんか。

 

f:id:buchineko_okawari:20151222015645j:plain

たれが二種類あると、酸っぱい・辛い・酸っぱい・辛いの繰り返しで、驚くほどたくさん野菜が食べられます。

 

f:id:buchineko_okawari:20151222015904j:plain

締めはうどんにしました。生タイプ麺をそのまま投入。味付けはせず、余ったたれをスープで薄めた中に漬けてから食べます。ここでも二つの味が楽しめるの得した気分になります。

 

今日の猫

f:id:buchineko_okawari:20151222020002j:plain

それほど寒くもなさそうな毛皮たちがストーブ前を占拠する朝