読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶち猫おかわり

料理ときどきぶち猫二匹

2015年ふるさと納税 愛知県碧南市から「うなぎ処はちすかの蒲焼」

ふるさと納税 料理 料理-日々のご飯

 

年末に駆け込みで申し込んだふるさと納税シリーズ。実はまだまだあります。どれだけ駆け込んだのって、体感では500メートルくらいは走り抜けた気がします。

そうだ、鰻食べよう

自分では買わないけど大好きなものの一つが鰻。江戸前のふんわりしたやつも、関西のカリッとしたやつもどちらも好きです。

申し込んだのは、愛知県碧南市の鰻蒲焼。選んだ基準はページの説明が美味しそうだったから。こんな感じです。

年末だったにも関わらず、申し込んだ翌週に届き、届いたものを見ると、前日に焼いてパックしたもの。つまり焼いた即日にパックして冷蔵で発送しているので、焼きたてを食べられる仕組みです。パッケージの写真は撮り忘れました…。

冷凍すれば1カ月ほどはもつとのことで、心の準備ができていなかったわたしはやむなく冷凍して年明けに満を持して頂きました。

うな重のある食卓

f:id:buchineko_okawari:20160112235739j:plain

鰻気分を高めるために、陶器のお重に詰めてみました。ちょうど一尾分なので、三等分すると二人分でちょうどいいくらい。

関西風なので、割としっかりした食感です。湯煎で温める方法が推奨されていたのですが、最後にちょっとロースターで炙ってもよかったかもしれない。

 

f:id:buchineko_okawari:20160112235709j:plain

この日の献立は、うな重、えのきと揚げのお吸い物、キムチ温奴、菊花とほうれん草のポン酢和え、白菜のミルフィーユ仕立て。

白菜のミルフィーユ仕立ては、お醤油と青のりのタレにつけて食べます。あまり見ないのですが、くせになる組み合わせです。青のりの風味がよいのだと思います。なんとなくベースをポン酢にしたくなるけれど、酸味が青のりの風味とぶつかるので、ぐっとこらえて醤油のみにするのが大事。このタレで土鍋いっぱいの白菜が食べられます。

おまけの朝ごはん

f:id:buchineko_okawari:20160113000316j:plain

ある休日の朝ごはん。フランスパンにとろけるチーズを乗せてオーブンで焼くのがブーム。でも糖質制限しているからパンは一枚だけ。がんばっている…。

 

f:id:buchineko_okawari:20160113000937j:plain

目玉焼きは必ず半熟派。黒いのは胡椒と見せかけてトリュフ塩です。サラダの黄色いのは冷凍してあるエダムチーズ。凍ったまま削れるのでべんりなのです。

2015年のふるさと納税