読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶち猫おかわり

料理ときどきぶち猫二匹

琺瑯鍋バーミキュラとAIR SPICEのチキンカレー

料理 写真

 バーミキュラがやってきた

バーミキュラってご存知ですか。無水調理のできるメイドインジャパンの琺瑯鍋です。うちには既に長年使っているル・クルーゼがあったので、琺瑯の煮込み鍋はこれ以上増やさないつもりだったのですが、転がり込む形で手元にやってきてしまいました。

 

f:id:buchineko_okawari:20160919015358j:plain

オーブンポットラウンド 22cmのパールグレイです。手に入れる予定のなかった鍋ですが、手元にくると可愛く感じられてしまう。うちに来たからには、大切にしたいと思います。

www.vermicular.jp

バーミキュラでAIR SPICEのチキンカレーを作る

f:id:buchineko_okawari:20160919015328j:plain

さっそくバーミキュラを使ってカレーを作ることにしました。使ったのは、AIR SPICEの基本のチキンカレーのスパイスセット。

前々からスパイスからカレーを作るのに挑戦したいと思いつつ、一旦揃えたスパイスを管理しきれる気がしなくて、二の足を踏んでいたところ、AIR SPICEというサービスを見つけました。AIR SPICEは「4人分のカレーを作るのに必要なスパイスを使い切りの分量でお届け」してくれるサービス。

複数のスパイスを買い集める必要がないところと、余ったスパイスを管理する必要がないところがとてもいい!自分にぴったりだと思い、お試しを取り寄せておいたのです。

www.airspice.jp

f:id:buchineko_okawari:20160919015259j:plain

こちらが基本のチキンカレーの材料。AIR SPICEから届いたのは、手前の小皿のホールスパイス(カルダモン、クローブ、メース、カシア)とパウダースパイス(ターメリック、カイエンペッパー、パプリカ、クミン、コリアンダー)。他に、玉ねぎのみじん切り、ヨーグルト、しょうがとにんにくのすりおろし、トマトピューレと(写真には写っていないけれど)骨付き鶏肉などを用意します。

 

f:id:buchineko_okawari:20160919015314j:plain

おろしたてのバーミキュラにオイルを熱し、ホールスパイスを炒めます。

 

f:id:buchineko_okawari:20160919015327j:plain

香りが立ったら玉ねぎを投入し、飴色になるまでじっくり炒めます。

 

f:id:buchineko_okawari:20160919015340j:plain

トマトピューレ、ヨーグルトなどを順番に加え、パウダースパイスを加えたところ。骨付きの鶏肉を追加して炒め、水を入れて煮込めば出来上がりです。

 

f:id:buchineko_okawari:20160919015417j:plain

翌朝なので内容量が少なめですが、出来上がりはこんな感じ。手順は簡単でしたが、香りも含めてかなり本格的なカレーっぽい!!!

 

f:id:buchineko_okawari:20160919015435j:plain

御飯の上にもりっとかけて頂きました。

 

f:id:buchineko_okawari:20160919015450j:plain

本格的なスパイスカレー。お店のカレーのようですごくおいしかった。スパイスが決まった量セットされているので、初めて作るときも、レシピを守れているのか全然心配がいらないところがよくて、これを何度かやって経験を積めば、スパイスカレーも自分で作れるんじゃないかなという気持ちになりました。

というわけで、しばらくAIR SPICEを使ってものぐさ的にスパイスカレーの修行をしてみようかな〜と思っています。

 

スパイスカレー事典

スパイスカレー事典

 

あと水野さんの本を買うか迷う。多分買ってしまうと思う…。