読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶち猫おかわり

料理ときどきぶち猫二匹

和の最強ハーブ よもぎ活用法を研究しました その② 白餡蒸しパンと冷凍保存

 

次は、よもぎを食べる方に活用してみます。

オーブン・ミトンのおやつなお菓子―ホットケーキ、蒸しケーキ、マフィン…の感動!レシピ (Marble books)

オーブン・ミトンのおやつなお菓子―ホットケーキ、蒸しケーキ、マフィン…の感動!レシピ (Marble books)

 

 小嶋ルミさんのこちらの本のレシピにて。下茹でしたよもぎを少々(茹で上がりの状態で35g)加えて蒸しパンを作りました。わたしはレシピ本が好きで好きで大量に持っているのですが、マフィンのレシピならこの本が鉄板。蒸しパンはお初でしたが、簡単なのにクオリティの高い仕上がりに大満足でした♡

 

f:id:buchineko_okawari:20150602024326j:plain

 

焼きたてよりも少し置いたほうがよもぎの風味が濃厚になる。

 

f:id:buchineko_okawari:20150602024337j:plain

 

断面図。中には白漉し餡。1個につき10gほど、今回は市販のものをそのまま入れています。あんこは、白黒・粒漉しを問わず冷凍保存できるので、使いやすい大きさにまとめて冷凍庫に常備。

目を閉じて食べると、よもぎ餅を食べている気分になります。それならよもぎ餅を作ればいいわけですが、工程はこちらのほうが簡単です。

 

残りは、湯がいてペースト状にして凍らせました。後日使いやすいように、琺瑯のバットに薄く敷いて、凍ったところで小さめにカット。この状態でジップロックに詰め込みます。

 

f:id:buchineko_okawari:20150602024359j:plain

cookpad.com

このよもぎをさらにあれこれ展開していきます。