ぶち猫おかわり

料理ときどきぶち猫二匹

デイリーポータルZ新人賞2017 の副賞で宮ヶ瀬ダムに行ってきた話

デイリーポータルZ新人賞2017で佳作を頂きました みんな大好きデイリーポータルZが、毎年新人賞なる催しをしていることをご存知でしたか。わたしは今年初めて知ったのですが、応募しなければ何も始まらないということで、応募してみたところ、なんと佳作を頂…

いろいろな麺を作る

前回の記事の流れですが、ここのところ麺打ちにはまっています。基本的な道具はパスタマシンなのですが、とある筋から家庭用製麺機をお借りすることができて、家にあるうちに試せとばかりに、毎週末いろいろ麺を打ってみています。 家庭用製麺機について、詳…

雉チャーシュー入りの雉ラーメンの作り方

ここのところ、冷凍庫(魔窟と呼んでいる)に雉が一羽分あって、そろそろ食べなければと気になっていた。雉ガラ(鶏ガラに相当するもの)も入っているので、スープも取れる。 それならばということで、雉でラーメンを作ってみることにしました。 雉スープを…

マネ会に寄稿しました(自宅でにぎり鮨)

「みんなでお金について考える場」こと「マネ会」に寄稿しました。今回のお題は「自宅でにぎり鮨」です。 hikakujoho.com 外食すると高いお鮨も自宅で握るとリーズナブルなうえに、娯楽にもなる!ということで、ちょっと無理やり感がありますが、これがわた…

AIR SPICEで作るサグカレーの話

AIR SPICEという月替りでカレー用のスパイスセットとレシピが届くサービスがあります。これは届いたスパイスを使って作ったサグ(青菜のカレー)です。 www.airspice.jp 届くのはスパイスだけなので、それ以外の材料は自分で揃える必要があります。今回は、…

2017年よもぎチャレンジ よもぎ餅、よもぎパスタとよもぎ餃子【よもぎボロネーゼ追加】

よもぎの季節ですね。今年も熊本からよもぎが送られてきたので、よもぎチャレンジやりました。今年の献立は、念願のよもぎ餅、 よもぎパスタとよもぎ餃子の三種類です。 よもぎペースト 全てのレシピのベースになるのが、このよもぎペースト。作り方は簡単で…

2017年GW ザ・プリンス箱根芦ノ湖に一泊旅行してきた

ロマンスカーで箱根へ 今年のゴールデンウィークは特に予定を立てていなかったのですが、お疲れだし一泊で温泉でも行こうかという話になり、急遽予約を取って箱根に行ってきました。 箱根までの移動は新幹線でもいいのですが、早すぎて忙しない、のんびり行…

猪のほほ肉とタンを調理する

最近、ツイッターに投稿して満足してしまい、ブログに書いていないことが結構あるのですが、自分用の記録という意味ではあまりよくないので、 記録してきたいと思います。 ということで、今日は猟犬にっし (@ryoukenhandler) | Twitterさんから分けて頂いた…

「それどこ」に寄稿しました(餃子会)

楽天市場が運営するお買いもの情報コンテンツ「それどこ」に寄稿しました。今回のお題は、「餃子会」です。 srdk.rakuten.jp 去年の年末に書いたこの記事のイメージで、実際に餃子会を開催して、前日までの準備と当日の様子を記事にしました。 buchineko-oka…

2017年3月に読んだ漫画

1月から「このマンガがすごい!」WEBのアンケートに参加しているのですが、継続は力なりということで、ツイッターで随時つぶやいている感想をこちらにもまとめておきます。 1月と2月分はこちら buchineko-okawari.hatenablog.com 2017年3月に読んだ漫画 1. …

猪たけのこ餃子と猪唐辛子餃子の作り方

猟犬にっし (@ryoukenhandler) | Twitterさんから分けて頂いた猪肉で、餃子を作ったのに記事にしそびれていたので、以下記録しておきます。 猪肉を餃子餡にする 今回使ったのは、猪肉のミンチ。これに、生姜と長ネギのみじん切り、醤油、塩、調理酒を加えて…

広松木工の家具にオイルワックスを塗った

広松木工の家具 うちにある家具のほとんどは広松木工で注文したものです。一番はじめに手に入れたのが、写真右側のテレビ台で、一番最近手に入れたのが左側のチェスト。10年くらいかけてゆっくりと集めました。 広松木工は、福岡の家具メーカーなのですが、…

たこ焼きの小宇宙について

たこ焼き鉄板を衝動買いしました 以前からたこ焼き鉄板がほしいと思っていました。理由は調理器具コレクターだから。そして、粉ものを焼くなら鉄板で直火がおいしくできるに違いないという謎の確信から、電動のたこやき機ではなくテフロンでもなく南部鉄器を…

自家製麺で、猪肉担々麺を作った話

中華麺用の強力粉と粉末かんすい、全粒粉で細麺を打つ 先日来、中華麺を打つのが楽しくなってしまい、ネットで粉末かんすいと中華麺用の小麦粉を取り寄せてしまいました。 水回しはフードプロセッサーにて。小麦粉は特ナンバーワン(強力粉)を使用し、全粒…

花椒入りのピリ辛麻婆豆腐の作り方

引き続き、適当な中華料理が自分の中でブームになっていて、先日は花椒入りのピリ辛麻婆豆腐を作りました。おいしかったので、作り方をメモ。 といっても特殊性があるのは合わせ調味料だけで、 ・豆腐一丁 ・ひき肉150g に対して、 ・醤油(あれば中国濃口醤…

2017年1月と2月に読んだ漫画

経緯 1月から「このマンガがすごい」WEBのアンケートに参加させていただくことになりました。さっそく「映像研には手を出すな!」の選評を掲載してもらってうれしい気持ち。https://t.co/80iKV1tTae— ぶち猫 (@buchineko_okawa) 2017年2月20日 このような経…

自家製麺で猪ラーメンを作った話

猪肉を入手しました シーズンが終わらないうちにジビエを試したいなと思っていたところ、猟犬を使ったイノシシ猟をしておられる"猟犬にっしさん@ryoukenhandler "から猪肉を分けて頂く機会に恵まれまして、送って頂いたのがこの写真のお肉です。 Twitterで拝…

Anova Precision Cookerで低温調理 vol.20 Tボーンステーキの醤油麹漬け

冷凍庫にTボーンステーキがありました Tボーンステーキとは、T字型の骨を挟んで片方にサーロインが、もう片方にフィレ肉が配置されており、一回で二種類の肉を楽しめるというステーキのことです。冷凍になっているTボーンステーキを買った(たしか2000円くら…

ジャンボマッシュルームのアヒージョ仕立て

ジャンボマッシュルームを買いました 近所のスーパーにて、おっと思うくらい大きいきのこが売っていたので、買いました。ジャンボマッシュルームというものらしいです。300円くらいだった。 これをどうやって食べようか、少し考えてみたのですが、マッシュル…

肉汁がじゅわっと溢れる餃子を作る方法

おうちで餃子を作りたい 先日、おいしい餃子を食べました。 めちゃくちゃおいしい餃子を食べた。皮がモチモチで肉汁がジュワッとするやつ。焼き方を聞いたらテフロンとのことなので、テフロンのフライパンを買わなくてはならないことになった気がする。 pic.…

2016年末 冬の長崎、佐世保の旅

佐世保1泊2日の旅 もう忘れかけているのだけれど、昨年12月に佐世保に行った。ちょうど金曜の日中から夜にかけて仕事の用があったので、そのまま土曜も泊まって観光をした。この記事はそのときの記録です。 九十九島パールシーリゾートで島めぐり 佐世保観光…

Anova Precision Cookerで低温調理 vol.19 豚トロの醤油麹漬け

初豚トロを買った 先週末、スーパーに行ったら豚トロがあったので買いました。人生初豚トロ。これまで焼肉のついでに食べたことがある気はしますが、生のものを購入するのは初めて。 これで400円くらいだった。グラム数は忘れてしまった。 豚肉だし塊だしと…

一尾400円のホウボウを隅々まで調理した記録

300gほどのホウボウ 300gほどの大きさのホウボウが手に入りました(写真上)。一尾約400円。紅い模様が美しく四角い頭が特徴的なこの魚は、身がおいしいだけでなく、アラからもいい出汁が出るとのこと。 早速三枚におろしてみました。桜色の白身が美しいです…

キャラメルアップルクランブルケーキ

キャラメルアップルクランブルケーキ たまには普通のお菓子を作った話も記録しておきます。キャラメリゼした紅玉を混ぜ込み、胡桃入りのクランブルを散らして焼いた、キャラメルアップルクランブルケーキです。 パウンド型ひとつで作るたくさんのケーク -し…

あわび粥とあわびのオイスターソース煮の作り方

ふるさと納税であわび 先週の土曜日の朝、身に覚えのない宅急便が来て、空けたらあわびがたくさん入っていた。誰かからのプレゼントというわけではなく、ふるさと納税のお礼の品です。 www.furusato-tax.jp 年末にまだ全然枠が余っているなと思い、駆け込み…

生食用牡蠣を低温調理してみた

生食用牡蠣の低温調理 先日伺ったお寿司屋さんにて、おもしろい食感の牡蠣を頂きました。これは何ですかと聞くと、低温で調理した牡蠣とのこと。プロセスを伺ったら、家庭でも再現できそうだったので、早速やってみました。 まずは生食用の牡蠣を用意します…

牡丹海老を刺身で食べたり、軽く湯通ししたり、スープにしたり

築地にて牡丹海老を四尾買いました 昨年11月に築地場外にオープンした「築地魚河岸」にて、牡丹海老を買いました。「築地魚河岸」は午前5時から9時まではプロ向け、9時以降は一般の人も買い物できるという施設です。小分けになっている代わりに割高という観…

Anova Precision Cookerで低温調理 vol.18 鮑の酒蒸し

鮑を低温調理する 先日、鮑を酒蒸しにしたところ、すごく柔らかくできてよかったのですが、加熱時間が3時間と長時間になることもあり、Anovaを使ってもう少し低い温度で調理できたら楽ちんだなと思い、実験をしてみることにしました。 buchineko-okawari.hat…

筋子を味噌漬けにしたり、燻製にしたり

筋子の味噌漬け 昨年末に、久々に日本橋蛎殻町のすぎたさんにて、おいしいお寿司を頂いたのですが、そのときに特に印象深かったのが、筋子の味噌漬け。 つまみも握りもひとつひとつ素晴らしくて本当においしかった pic.twitter.com/rr9QrPdoLw— ぶち猫 (@buc…

自家製からすみを作ってみた話

からすみを自家製してみる 「からすみ」とは、ボラの卵巣を塩漬けにしてから天日干しした珍味を指します。一般に割と高価で販売されていますが、ボラ子(ボラの卵巣)さえ手に入れば、家庭でも作ることができます。 親しい友人が毎年自家製のものを作ってい…

もちつき機でお餅を搗いて鏡餅を作ろう

新年あけましておめでとうございます わたしも今年は快適先生に倣ってやっていこうと思います。ふつうにやるぞ。 https://t.co/hK68o576Oz— ぶち猫 (@buchineko_okawa) December 31, 2016 わたしの新年に向けた意気込みはこんな感じです。ふつうにやりますの…

会費1人3000円+お酒持ち寄りで忘年会をした話

自宅でやる忘年会 ここ数年、仕事納めの後に同性の友人を誘って自宅で忘年会をしています(これをわたしは心の中で婦人会と呼んでいます。)。趣味が料理ということもあり、料理はこちらで全部用意する代わりに、参加者には材料費を負担してもらうとともに飲…

Anova Precision Cookerで低温調理 Vol.17 ローストビーフで肉寿司

肉寿司を作ろう さて、年末です。来客も多いこのシーズン向けに、場が盛り上がりそうなタイプの低温調理をやりたいと思います。肉寿司です。 肉寿司にもいろいろなタイプがありますが、完全な生肉はどうしても扱いが難しいので、ご家庭でも安全に準備できる…

2016年12月 おせちの準備

おせちを手作りするという趣味 ここ数年、おせちを手作りしています。義務感はゼロで、純粋に年末の楽しみという位置づけです。写真に撮っておくと、少しずつ上達しているのが分かって楽しいというのもあります。 おせちのふりかえり 一昨年のおせちはこんな…

雉一羽分を取り寄せて、余すところなく調理してみた

雉肉丸々一羽分を入手 年の瀬も近づき、そう言えばやっていなかったふるさと納税。かけこみで申し込んだ返礼品が届きました。宮崎県都城市の雉肉二羽セットです。 www.furusato-tax.jp 雉肉については、「山賊ダイアリー」で見かけて気になっていたのですが…

2016年 わたしのはてなブログ大賞

2016年はてなブログ大賞に寄稿しました 週刊はてなブログの「2016年はてなブログ大賞」に寄稿しました。 blog.hatenablog.com わたしのセレクトは、いつも楽しみに拝読しているアレモコレモさん(id:aremokoremo)のブログ「カメラが欲しい、レンズが欲しい…

Anova Precision Cookerで低温調理 Vol.16 豚バラ三枚肉で丸いチャーシュー

ラーメンの上に乗っている丸いチャーシュー ラーメンの上に乗っている丸いチャーシュー。あれを低温調理で作りたいなと思い立って、豚バラ三枚肉を買ってきました。手順としては、まず、豚バラ三枚肉(細長い塊肉)を二つに切り、写真のように脂身ではないほ…

香箱蟹を蒸して食べたあと、炊き込みご飯にした話

香箱蟹を買いました 先日、築地で小ぶりの蟹を見つけて買いました。店主によると、「香箱蟹(こうばこがに)」という名前で、ズワイガニの雌蟹とのこと。漁期が11月上旬から1月上旬と短く、入手できる時期が限られているそうです。 1匹500円と手ごろなことも…

Anova Precision Cookerで低温調理 Vol.15 豚肉のいろいろな部位食べ比べ(2回目)

豚肉の低温調理について Anovaを使った豚肉の低温調理については、これまで何度か試みて記事も書いてきたところなのですが、最近検索で読んで頂くことも多いようなので、改めて豚肉のベーシックな低温調理を検証しつつ、実施してみたので、記録します。 今回…

鮑を刺身、そして3時間かけて酒蒸しにして食べた

築地市場で鮑を買いました 先週末、朝起きられたので、また築地に行ってきました。今回の主な買い物はボラ子(ボラの卵巣・からすみの原料)だったんですが、小さ目だけどまだ元気な鮑を見かけたので買ってみました。写真の四つで1500円。サイズは小さいです…

肉と日本酒@千駄木にて、1人6500円で貸切焼肉と日本酒飲み放題を堪能してきた

肉と日本酒@千駄木とは もう先月の話ですが、友人に誘われて千駄木にある貸切焼肉「肉と日本酒」に行ってきました。 引き続き、本日もお肉。 pic.twitter.com/QYlegATTtU— ぶち猫 (@buchineko_okawa) 2016年11月13日 「肉と日本酒」とは、吉祥寺にある肉の…

ためしてガッテンの「クリーム豆腐」でクリーム豆腐卵かけごはんを作ってみた

ためしてガッテンの「クリーム豆腐」を試す 11月9日放送のためしてガッテンにて、豆腐の新しい食べ方を特集していました。市販のパック豆腐をフードプロセッサーで滑らかに粉砕すると、コクとうまみが増して、これまでの豆腐とは全く違う風味で食べられると…

2016年紅葉散歩 東京大学本郷キャンパスと弥生キャンパス内を歩いたあと、ビリヤニを食べた

東京大学構内の銀杏がそろそろ見頃だと聞いて、11月23日(祝)に散歩がてら見に行ってきました。 東京大学農正門周辺 地下鉄南北線東大前駅下車。地理をいまいち理解できておらず、一番近くにあった農正門と思われる門から中に入りました。これは門のすぐ脇…

秋のくだものをいろいろのせたタルト

秋のくだものをいろいろのせたタルト 友人の誕生日のお祝いに、秋のくだものをいろいろのせたタルトを作りました。 タルト台を焼く 一番はじめの作業は、タルト台を焼くことです。生地はパートシュクレ。先日、ぶどうの三階建てタルトを焼いたときにまとめて…

Anova Precision Cookerで低温調理 Vol.14 鶏胸肉の低温調理と口水鶏(よだれ鶏)

Anova Precision Cookerを使った低温調理の記録です。 口水鶏(よだれ鶏)とは、中国四川省の料理で、蒸鶏にラー油や花椒から成る辛くてしびれるソースをかけて食べる冷製の前菜です。名前の由来は、よだれが出るほどおいしいところからきているとのこと。 …

Anova Precision Cookerで低温調理 Vol.13 「超級カツ」をヒレ肉で作る+醤油麹漬で作る

Anova Precision Cookerを使った低温調理の記録です。 「超級カツ」とは 超級カツとは、本日(11/22)発売の小林銅蟲「めしにしましょう」三の膳に登場する、予め低温調理を施した豚肉を巨大な塊のままトンカツにするという料理で、作中ではこれをさらにカツ…

根津散歩 赤い鳥居とねことクラフトビールと

先々週末、ちょっと時間があったので、根津を散策してきました。 根津神社の赤い鳥居 地下鉄千代田線根津駅で降りて、まずは根津神社へ。もう紅葉が始まっていました。 根津神社 境内に入るとすぐ目に入るのは、国指定重要文化財の楼門。色鮮やかで美しい。 …

Anova Precision Cookerで低温調理 Vol.12 立ち呑みの名店、かねますの「生うに牛巻き」を作る

立ち呑みの名店、勝どき「かねます」の生うに牛巻き 東京都中央区勝どきに、かねますという立ち呑みの名店があります。立ち呑みなのに、高級食材をふんだんに使った料理が特徴で、比較的リーズナブルに高級和食を楽しむことができます。 https://tabelog.com…

2016年 花園神社の酉の市(大酉祭)で熊手を買った

一の酉を冷やかしに新宿へ 毎年11月の酉の日に行われる酉の市。前々から気になっていたところ、今年始めて参加してきました。場所は、新宿の花園神社。 東京都新宿鎮座 花園神社 参道の入り口に掲げられている提灯の行列。このどこかに我らがデイリーポータ…

秋の味覚を堪能する! ポルチーニ茸とフォアグラのリゾットを作った

スーパーで生のポルチーニ茸を見つけた 先日、スーパーの野菜売り場をのぞいたら、生のポルチーニ茸が20%割引で売られていました。レストラン以外で生のポルチーニ茸を見るのは初めてだったのですが、まさかこんな身近で見切り品になっているとは。 ポルチ…