ぶち猫おかわり

料理ときどきぶち猫二匹

料理

いろいろな麺を作る

前回の記事の流れですが、ここのところ麺打ちにはまっています。基本的な道具はパスタマシンなのですが、とある筋から家庭用製麺機をお借りすることができて、家にあるうちに試せとばかりに、毎週末いろいろ麺を打ってみています。 家庭用製麺機について、詳…

AIR SPICEで作るサグカレーの話

AIR SPICEという月替りでカレー用のスパイスセットとレシピが届くサービスがあります。これは届いたスパイスを使って作ったサグ(青菜のカレー)です。 www.airspice.jp 届くのはスパイスだけなので、それ以外の材料は自分で揃える必要があります。今回は、…

2017年よもぎチャレンジ よもぎ餅、よもぎパスタとよもぎ餃子【よもぎボロネーゼ追加】

よもぎの季節ですね。今年も熊本からよもぎが送られてきたので、よもぎチャレンジやりました。今年の献立は、念願のよもぎ餅、 よもぎパスタとよもぎ餃子の三種類です。 よもぎペースト 全てのレシピのベースになるのが、このよもぎペースト。作り方は簡単で…

猪のほほ肉とタンを調理する

最近、ツイッターに投稿して満足してしまい、ブログに書いていないことが結構あるのですが、自分用の記録という意味ではあまりよくないので、 記録してきたいと思います。 ということで、今日は猟犬にっし (@ryoukenhandler) | Twitterさんから分けて頂いた…

「それどこ」に寄稿しました(餃子会)

楽天市場が運営するお買いもの情報コンテンツ「それどこ」に寄稿しました。今回のお題は、「餃子会」です。 srdk.rakuten.jp 去年の年末に書いたこの記事のイメージで、実際に餃子会を開催して、前日までの準備と当日の様子を記事にしました。 buchineko-oka…

猪たけのこ餃子と猪唐辛子餃子の作り方

猟犬にっし (@ryoukenhandler) | Twitterさんから分けて頂いた猪肉で、餃子を作ったのに記事にしそびれていたので、以下記録しておきます。 猪肉を餃子餡にする 今回使ったのは、猪肉のミンチ。これに、生姜と長ネギのみじん切り、醤油、塩、調理酒を加えて…

たこ焼きの小宇宙について

たこ焼き鉄板を衝動買いしました 以前からたこ焼き鉄板がほしいと思っていました。理由は調理器具コレクターだから。そして、粉ものを焼くなら鉄板で直火がおいしくできるに違いないという謎の確信から、電動のたこやき機ではなくテフロンでもなく南部鉄器を…

自家製麺で、猪肉担々麺を作った話

中華麺用の強力粉と粉末かんすい、全粒粉で細麺を打つ 先日来、中華麺を打つのが楽しくなってしまい、ネットで粉末かんすいと中華麺用の小麦粉を取り寄せてしまいました。 水回しはフードプロセッサーにて。小麦粉は特ナンバーワン(強力粉)を使用し、全粒…

花椒入りのピリ辛麻婆豆腐の作り方

引き続き、適当な中華料理が自分の中でブームになっていて、先日は花椒入りのピリ辛麻婆豆腐を作りました。おいしかったので、作り方をメモ。 といっても特殊性があるのは合わせ調味料だけで、 ・豆腐一丁 ・ひき肉150g に対して、 ・醤油(あれば中国濃口醤…

自家製麺で猪ラーメンを作った話

猪肉を入手しました シーズンが終わらないうちにジビエを試したいなと思っていたところ、猟犬を使ったイノシシ猟をしておられる"猟犬にっしさん@ryoukenhandler "から猪肉を分けて頂く機会に恵まれまして、送って頂いたのがこの写真のお肉です。 Twitterで拝…

Anova Precision Cookerで低温調理 vol.20 Tボーンステーキの醤油麹漬け

冷凍庫にTボーンステーキがありました Tボーンステーキとは、T字型の骨を挟んで片方にサーロインが、もう片方にフィレ肉が配置されており、一回で二種類の肉を楽しめるというステーキのことです。冷凍になっているTボーンステーキを買った(たしか2000円くら…

ジャンボマッシュルームのアヒージョ仕立て

ジャンボマッシュルームを買いました 近所のスーパーにて、おっと思うくらい大きいきのこが売っていたので、買いました。ジャンボマッシュルームというものらしいです。300円くらいだった。 これをどうやって食べようか、少し考えてみたのですが、マッシュル…

肉汁がじゅわっと溢れる餃子を作る方法

おうちで餃子を作りたい 先日、おいしい餃子を食べました。 めちゃくちゃおいしい餃子を食べた。皮がモチモチで肉汁がジュワッとするやつ。焼き方を聞いたらテフロンとのことなので、テフロンのフライパンを買わなくてはならないことになった気がする。 pic.…

Anova Precision Cookerで低温調理 vol.19 豚トロの醤油麹漬け

初豚トロを買った 先週末、スーパーに行ったら豚トロがあったので買いました。人生初豚トロ。これまで焼肉のついでに食べたことがある気はしますが、生のものを購入するのは初めて。 これで400円くらいだった。グラム数は忘れてしまった。 豚肉だし塊だしと…

一尾400円のホウボウを隅々まで調理した記録

300gほどのホウボウ 300gほどの大きさのホウボウが手に入りました(写真上)。一尾約400円。紅い模様が美しく四角い頭が特徴的なこの魚は、身がおいしいだけでなく、アラからもいい出汁が出るとのこと。 早速三枚におろしてみました。桜色の白身が美しいです…

あわび粥とあわびのオイスターソース煮の作り方

ふるさと納税であわび 先週の土曜日の朝、身に覚えのない宅急便が来て、空けたらあわびがたくさん入っていた。誰かからのプレゼントというわけではなく、ふるさと納税のお礼の品です。 www.furusato-tax.jp 年末にまだ全然枠が余っているなと思い、駆け込み…

生食用牡蠣を低温調理してみた

生食用牡蠣の低温調理 先日伺ったお寿司屋さんにて、おもしろい食感の牡蠣を頂きました。これは何ですかと聞くと、低温で調理した牡蠣とのこと。プロセスを伺ったら、家庭でも再現できそうだったので、早速やってみました。 まずは生食用の牡蠣を用意します…

牡丹海老を刺身で食べたり、軽く湯通ししたり、スープにしたり

築地にて牡丹海老を四尾買いました 昨年11月に築地場外にオープンした「築地魚河岸」にて、牡丹海老を買いました。「築地魚河岸」は午前5時から9時まではプロ向け、9時以降は一般の人も買い物できるという施設です。小分けになっている代わりに割高という観…

Anova Precision Cookerで低温調理 vol.18 鮑の酒蒸し

鮑を低温調理する 先日、鮑を酒蒸しにしたところ、すごく柔らかくできてよかったのですが、加熱時間が3時間と長時間になることもあり、Anovaを使ってもう少し低い温度で調理できたら楽ちんだなと思い、実験をしてみることにしました。 buchineko-okawari.hat…

自家製からすみを作ってみた話

からすみを自家製してみる 「からすみ」とは、ボラの卵巣を塩漬けにしてから天日干しした珍味を指します。一般に割と高価で販売されていますが、ボラ子(ボラの卵巣)さえ手に入れば、家庭でも作ることができます。 親しい友人が毎年自家製のものを作ってい…

もちつき機でお餅を搗いて鏡餅を作ろう

新年あけましておめでとうございます わたしも今年は快適先生に倣ってやっていこうと思います。ふつうにやるぞ。 https://t.co/hK68o576Oz— ぶち猫 (@buchineko_okawa) December 31, 2016 わたしの新年に向けた意気込みはこんな感じです。ふつうにやりますの…

会費1人3000円+お酒持ち寄りで忘年会をした話

自宅でやる忘年会 ここ数年、仕事納めの後に同性の友人を誘って自宅で忘年会をしています(これをわたしは心の中で婦人会と呼んでいます。)。趣味が料理ということもあり、料理はこちらで全部用意する代わりに、参加者には材料費を負担してもらうとともに飲…

Anova Precision Cookerで低温調理 Vol.17 ローストビーフで肉寿司

肉寿司を作ろう さて、年末です。来客も多いこのシーズン向けに、場が盛り上がりそうなタイプの低温調理をやりたいと思います。肉寿司です。 肉寿司にもいろいろなタイプがありますが、完全な生肉はどうしても扱いが難しいので、ご家庭でも安全に準備できる…

2016年12月 おせちの準備

おせちを手作りするという趣味 ここ数年、おせちを手作りしています。義務感はゼロで、純粋に年末の楽しみという位置づけです。写真に撮っておくと、少しずつ上達しているのが分かって楽しいというのもあります。 おせちのふりかえり 一昨年のおせちはこんな…

雉一羽分を取り寄せて、余すところなく調理してみた

雉肉丸々一羽分を入手 年の瀬も近づき、そう言えばやっていなかったふるさと納税。かけこみで申し込んだ返礼品が届きました。宮崎県都城市の雉肉二羽セットです。 www.furusato-tax.jp 雉肉については、「山賊ダイアリー」で見かけて気になっていたのですが…

Anova Precision Cookerで低温調理 Vol.16 豚バラ三枚肉で丸いチャーシュー

ラーメンの上に乗っている丸いチャーシュー ラーメンの上に乗っている丸いチャーシュー。あれを低温調理で作りたいなと思い立って、豚バラ三枚肉を買ってきました。手順としては、まず、豚バラ三枚肉(細長い塊肉)を二つに切り、写真のように脂身ではないほ…

香箱蟹を蒸して食べたあと、炊き込みご飯にした話

香箱蟹を買いました 先日、築地で小ぶりの蟹を見つけて買いました。店主によると、「香箱蟹(こうばこがに)」という名前で、ズワイガニの雌蟹とのこと。漁期が11月上旬から1月上旬と短く、入手できる時期が限られているそうです。 1匹500円と手ごろなことも…

Anova Precision Cookerで低温調理 Vol.15 豚肉のいろいろな部位食べ比べ(2回目)

豚肉の低温調理について Anovaを使った豚肉の低温調理については、これまで何度か試みて記事も書いてきたところなのですが、最近検索で読んで頂くことも多いようなので、改めて豚肉のベーシックな低温調理を検証しつつ、実施してみたので、記録します。 今回…

鮑を刺身、そして3時間かけて酒蒸しにして食べた

築地市場で鮑を買いました 先週末、朝起きられたので、また築地に行ってきました。今回の主な買い物はボラ子(ボラの卵巣・からすみの原料)だったんですが、小さ目だけどまだ元気な鮑を見かけたので買ってみました。写真の四つで1500円。サイズは小さいです…

ためしてガッテンの「クリーム豆腐」でクリーム豆腐卵かけごはんを作ってみた

ためしてガッテンの「クリーム豆腐」を試す 11月9日放送のためしてガッテンにて、豆腐の新しい食べ方を特集していました。市販のパック豆腐をフードプロセッサーで滑らかに粉砕すると、コクとうまみが増して、これまでの豆腐とは全く違う風味で食べられると…

Anova Precision Cookerで低温調理 Vol.14 鶏胸肉の低温調理と口水鶏(よだれ鶏)

Anova Precision Cookerを使った低温調理の記録です。 口水鶏(よだれ鶏)とは、中国四川省の料理で、蒸鶏にラー油や花椒から成る辛くてしびれるソースをかけて食べる冷製の前菜です。名前の由来は、よだれが出るほどおいしいところからきているとのこと。 …

Anova Precision Cookerで低温調理 Vol.13 「超級カツ」をヒレ肉で作る+醤油麹漬で作る

Anova Precision Cookerを使った低温調理の記録です。 「超級カツ」とは 超級カツとは、本日(11/22)発売の小林銅蟲「めしにしましょう」三の膳に登場する、予め低温調理を施した豚肉を巨大な塊のままトンカツにするという料理で、作中ではこれをさらにカツ…

Anova Precision Cookerで低温調理 Vol.12 立ち呑みの名店、かねますの「生うに牛巻き」を作る

立ち呑みの名店、勝どき「かねます」の生うに牛巻き 東京都中央区勝どきに、かねますという立ち呑みの名店があります。立ち呑みなのに、高級食材をふんだんに使った料理が特徴で、比較的リーズナブルに高級和食を楽しむことができます。 https://tabelog.com…

秋の味覚を堪能する! ポルチーニ茸とフォアグラのリゾットを作った

スーパーで生のポルチーニ茸を見つけた 先日、スーパーの野菜売り場をのぞいたら、生のポルチーニ茸が20%割引で売られていました。レストラン以外で生のポルチーニ茸を見るのは初めてだったのですが、まさかこんな身近で見切り品になっているとは。 ポルチ…

Anova Precision Cookerで低温調理 Vol.11 鶏肉の調理温度、塩水漬け(ブライニング)と海南鶏飯(カオマンガイ)のレシピ

Anova Precision Cookerを使った低温調理の記録です。 海南鶏飯(ハイナンジーファン)またはカオマンガイとは 今回は、鶏肉を低温調理したものを使って、海南鶏飯を作りたいと思います。 海南鶏飯は、シンガポールチキンライス、カオマンガイ(ハイナンジー…

食卓で四季を楽しみたい。国産松茸で六番勝負に挑んでみた

秋なので、松茸を大人買い 松茸は好きですか? わたしはまあまあです。 香りは魅惑的だし季節感もあるけれど、国産松茸はとにかく高価なので、おいしいお肉を買ってきのこ鍋でもするほうが有意義なのでは?と思ってしまいます。 ただ、よく考えると、偉そう…

Anova Precision Cookerで低温調理 vol.10 じゃがいものバター煮

じゃがいものバター煮とは じゃがいものバター煮をご存知ですか。 札幌にある味百仙という居酒屋の名物なのですが、漫画「美味しんぼ」67巻にて、嫌いな人でもおいしく食べられるじゃがいも料理として登場しています。 美味しんぼ(67) (ビッグコミックス…

納豆の一番おいしい食べ方とは? 10種類の納豆を食べ比べ、お勧めのトッピングやアレンジレシピを試してみた

納豆は好きですか? 納豆は好きですか? わたしは大好きです。子どもの頃、納豆のパックを持たせておけば、スーパーでお菓子をねだらないので楽だったというエピソードがあるほど。今も冷蔵庫に常備して、日々活用しています。 納豆にはどんな種類があるの?…

Anova Precision Cookerで低温調理 vol.9 ドライフィグとマスカルポーネチーズの牛肉巻き

先日、某所で、ミディアムレアに加熱した鹿肉のスライスで、無花果とナッツの入ったクリームチーズを巻いて食べるというおしゃれなおつまみを頂きまして、鹿肉はすぐ手に入らないけれど、アメリカ産の淡白な牛肉で代用できるかも?と思い、自宅で再現してみ…

手打ちパスタふたたび、そして、ラムのスパイシーなラグー

手打ちパスタふたたび 先日、秋刀魚のコンフィに合わせて手打ちパスタを作ったのですが、なんとなく出来に満足がいかず。いろいろレシピを探して、もう少し腰が強くなるよう再挑戦してみることにしました。 まいにち食べたい手打ち生パスタ: パスタマシンを…

Anova Precision Cookerで低温調理vol.8 ハーブの香る秋刀魚のコンフィでパスタ

秋刀魚の季節になりました 秋刀魚がおいしい季節になりました。スーパーでも値段がだいぶ落ち着いて、気軽に旬のおいしい秋刀魚が食べられる幸せを噛み締めています。秋刀魚はバリっと塩焼きにして大根おろしで食べるのが一番おいしい、とわたしもそうは思う…

パタンまたは小林銅蟲式「ウ゜ドン」を作ってみた

ウ゜ドンのレシピでパタンを作る イブニングにて連載中の小林銅蟲「めしにしましょう」十の膳に登場した「ウ゜ドン」のレシピにて、パタンを作ってみました。作中では、低温調理チャーシューの汁と宇宙ひもを使ったレシピが紹介されているので、これに倣って…

7種類のつけダレで楽しむ!流しそうめんの会

そろそろ夏も終わりのつい先ごろに、流しそうめんの会をやりました。キッチン付きの集会場を借りて、屋外のテラスに流しそうめん用の竹を設置して、茹でたそうめんを流して食べる催し物です。 流しそうめんの竹にはいろいろなタイプがあるようですが、わたし…

琺瑯鍋バーミキュラとAIR SPICEのチキンカレー

バーミキュラがやってきた バーミキュラってご存知ですか。無水調理のできるメイドインジャパンの琺瑯鍋です。うちには既に長年使っているル・クルーゼがあったので、琺瑯の煮込み鍋はこれ以上増やさないつもりだったのですが、転がり込む形で手元にやってき…

「それ どこで買ったの?」に寄稿しました(1年ぶり2回目)

楽天市場が運営するお買いもの情報コンテンツ「それ どこで買ったの?」に寄稿しました。今回のお題は、低温調理用器具の「Anova Precision Cooker」です。 srdk.rakuten.jp これらの写真はボツカットなのですが、Anovaを使って、牛肉、鴨肉、ラム肉とサーモ…

Anova Precision Cookerで低温調理vol.7 63度で8時間!脂身のとろける豚肩チャーシュー

北欧旅行記の途中ですが、しばらく模索していた豚肩肉のチャーシューについて、「これだ!!!」というレシピにたどりついたので、忘れないうちに記録しておきたいと思います。 これまでの軌跡 写真は、豚叉焼レシピの模索が始まった今年の5月頃に「大人の肉…

2016年 北欧紀行5日目 シェップスホルメン島のホテルと世界一美しい図書館

ヴァイキングラインの朝ごはん 5日目の朝。目が覚めたら海の上でした。天気は、曇りときどき小雨。船はすでにストックホルムの近海に差し掛かっていて、窓の外には群島とすれ違う船の影がありました。 朝ごはんは、ビュッフェを予約していました。前夜はぐ…

醤油麹とそのバリエーションについて

醤油麹を漬けました 以前頂いて美味しかったので、醤油麹を作ってみました。醤油麹とは、一時流行した塩麹と同じ系統で、米麹を使い塩の代わりに醤油で作る発酵調味料です。個人的には塩麹よりも扱いやすくて味も好き。 材料は、米麹と同量の醤油です。米麹…

ハンドブレンダーを買ってしまった記録

コードレスのハンドブレンダー 相変わらずハードワーカーな私ですが、ボーナスが思っていたよりもたくさん出たことに気を良くして、Anovaを買ったばかりだというのに、ハンドブレンダーを買ってしまいました。 こちらです。ハンドブレンダーを買うなら絶対に…

Anova Precision Cookerで低温調理 vol.6 豚肉のいろいろな部位の低温調理食べ比べ

豚肉の部位三種類 今日は豚肉です。 今日は晩御飯に豚肉コンフィ3種食べた。肩、肩ロース、ももです。これは、はまる・・・・!!!前はばらで作ってたけど、赤身が多い部位のが◎。そして部位によって全然違う食感。 pic.twitter.com/7yP8HVrqTx— おかだんご…